顔のたるみの原因|乾燥が招く症状に要注意

幹細胞の力で若々しく

手入れするレディ

加齢による幹細胞の減少

人間は、最初は受精卵の状態ですが、細胞分裂によって細胞を増やすことで、徐々に人の形となっていきます。正確には、受精卵は最初に幹細胞を作り出し、その幹細胞によって細胞を増やしているのです。幹細胞による細胞分裂は、出産によりこの世に誕生してからも続きます。これにより体は、赤ちゃんの状態からどんどん成長していくことになるのです。ところが年をとるにつれて、体内の幹細胞は減少していき、それにあわせて体は成長しにくくなります。そして成長期が終わると、幹細胞はますます少なくなり、新しい細胞が増えなくなることから、体は衰えていきます。肌も衰えていくのですが、それを防止するために昨今では、幹細胞化粧品が使われるようになっています。減少する幹細胞を、幹細胞化粧品によって補えば、肌の衰えを食い止めることが可能になるのです。

シワやくすみの予防や除去

幹細胞化粧品は、幹細胞そのものから作られているのではなく、培養した幹細胞から抽出したエキスで作られています。つまり幹細胞化粧品には、幹細胞が持つ、細胞の成長を促す成分が、多く詰まっているわけです。そのひとつがEGFで、これは肌の表面部分での細胞分裂を促進する成分です。また、FGFという真皮層での細胞分裂を促す成分も含まれています。そのため肌に塗ると、肌表面でも真皮層でも新しい細胞が作られ、それによってシワやくすみといった肌特有の老化現象が防がれやすくなります。さらに使用を続けることで、シワやくすみのもととなっている古い細胞が排除されていきます。つまりシワやくすみがなくなり、肌がなめらかで透明感のある状態になっていくということです。